殆どごっつ三国戦記のブログです そのうちキレイにまとめます

本土ヒラタクワガタの幼虫経過

  • 2016年12月12日
  • 2018年5月2日
  • クワガタ
  • 75view
  • 0件

幼虫の容器をセットしてから

かれこれ2ヶ月くらいが経過しました

エビの飼育部屋においてますので

絶えず25度をキープしてる為か

積極的な活動も多いみたいで

よく容器の端を「ガリガリ」っと噛んでるような音がしますね~

日中は明るいのですがそれでもライトに当たらない側で

活動してるみたいですので

ちょっとひっくり返して確認したところ

kuwa.jpg

結構大きくなってますねー

しっかり食べてくれてますが

後1ヶ月くらいで一度、容器内の糞等を整理しないと

いけない感じです

今回セットした容器の中には

タンパク質やキチン質追肥して入れたので

次回の際もちょっとサプリメント追肥したいと思います

した場合としない場合もどれくらい違いが出るか

気になりますね~

成虫のほうも部屋が暖かい為、まだまだ活動してますが

エサの減りを抑える為、そろそろ冬眠していただこうかと

思案中であります!

最新情報をチェックしよう!

クワガタの最新記事8件